自転車通勤ダイエット

普段電車で通勤している道のりを自転車で行くという発想としては簡単なダイエット方法です。10キロくらいなら自転車で1時間くらいです。例えですが山手線の駅同士ならどこでも可能な距離です。それに自転車はカロリー消費効率が非常にいいです。特にいいのが気持ち的な問題にあります。10キロ歩く、1時間あるくというと毎日続けるのは本当にしんどいです。ですが毎日通勤で1時間自転車だと意外に続けられます。非常に会社も家も駅から近いという人は別ですが、家→最寄駅→会社最寄駅→会社というコースを計算してみると大抵の場合はそんなに大幅に変わらないところも魅力です。継続、節約、体力、と色々な面に効果的なダイエット方法です。

メリット
・体力的に非常にやりやすい
・帰宅後や休日を使わずに時間の節約が出来る
・人によっては交通費の節約にもなる

デメリット
・駐輪場があるかという問題が大きい
・雨が降ったときなどが非常に困る


出来る条件を整えることが重要
・まず自転車で通える範囲なのかを調べる必要があります。そのためには休日などを使い通勤シュミレーションすることが大事になります。それと共に駐輪場の問題です。この2つがOKであれば始めて大丈夫だと思います。その他の問題はお金や知識で解決可能ですので。

自転車通勤ダイエットをすることによって生まれる追加価値がとても大きい。健康面、体力面の向上。その効果によっての仕事力へのいい影響などが挙げられます。やはり街で風を切って走るのは気持ちがいいです。